郵便請求

郵便での戸籍謄本(戸籍抄本)など請求方法

 戸籍謄本・戸籍抄本・(除籍謄本)・(除籍抄本)・戸籍附票・身分証明書は本籍地で、住民票は住所地(住民登録している所)の役所・役場で発行します。本籍地(住所地)が広川町以外の場合は、本籍地(住所地)に郵便で請求してください。

1.申請書を作成する

戸籍謄(抄)本等請求書

戸籍謄本(戸籍抄本)など請求書に必要事項を記入してください(昼間つながる電話番号は必ず明記してください)。

2.手数料を同封する

交付手数料分の定額小為替

郵便局で、交付手数料分の定額小為替を購入してください。戸籍の附票、身分証明書、住民票など市区町村によって手数料が異なる場合があります。お確かめの上ご請求ください。

3.返信用の封筒を用意する。

切手を貼った返信用封筒

返送先の宛名を記入し、切手を貼った返信用封筒を用意してください。お急ぎの場合は、速達料金分の切手も貼ってください。
 返送先は現住所になります。

4.本人確認のための書類の写しを用意する。

運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、年金手帳、各種医療証など(現住所と氏名が確認できるもの)の写しを用意してください。
 (有効期限内のものに限ります)
 請求者と必要な人との関係が戸籍謄本などの請求先市町村において確認できない場合には関係がわかる戸籍の写しを同封していただく場合があります。

5.以上の4点を同封する

役場宛の封筒

送料(切手)

  •  25グラムまで 84円
  •  50グラムまで 94円
  •  100グラムまで140円

 (注意)速達料金
 送料 +290円

本籍地の市区町村役場まで郵送してください。

ダウンロードファイル

この記事に関するお問い合わせ先

住民課 住民係

〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代1804-1
電話:0943-32-1112/ファクス:0943-32-5164

メールでのお問い合わせ