新しく農業をはじめる人へ

更新日:2021年02月16日

青年就農給付金制度

農業従事者の高齢化が急速に進む中、今後の農業を支えていく若い農業者の増加が課題となっており、さまざまな支援が行われています。
青年の就農意欲の向上と就農後の定着を図るため、就農に向けた県農業大学校などの農業経営者育成教育機関への研修(2年以内)や、先進農家または先進農業法人などへの研修(2年以内)期間中、および経営が不安定な就農直後(5年以内)の所得を確保するための給付金(一人当たり年間150万円(研修期間中は30万円の加算))を給付する、「青年就農給付金制度」があります。
この制度を利用するには条件、必要書類などがありますので、新しく農業を始めたいと考えている人は産業振興課までご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 農政係

〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代1804-1
電話:0943-32-1841/ファクス:0943-32-5164

メールでのお問い合わせ