公共下水道使用料のお知らせ

各家庭から排出された汚水の量に応じて、基本的には2か月分をまとめて「下水道使用料」として上水道料金と同時に納めていただきます。これらのお金は、終末処理場や下水道管の維持・管理の費用などにあてられます。

下水道使用料(税込・令和元年10月使用分から)

使用料金は、基本料金に超過料金を加算します。計算した金額に10円未満の端数が生じた時は切り捨てます。

2か月ごとに水道メータを検針します(給水量算定)。

基本使用料(1か月)

基本使用料の詳細

汚水排出量(立方メートル)

7立方メートルまで

金額(円)

1,467円

超過料金(1立方メートルにつき)

189円

汚水排出量の算定

  • 上水道のみ使用…上水道使用量を汚水排出量とします。
  • 地下水を家事のみに使用…認定水量(下記の通り)をもって汚水排出量とします。
  • 上水道と地下水を併用…上水道使用量と認定水量の多いほうを汚水排出量とします。
  • 地下水を営業用に使用…人員、そのほかの態様を検討して定める。

認定水量

世帯人員別認定水量一覧表

世帯人員

1か月当たりの認定水量

1人の場合

7立方メートル

2人の場合

14立方メートル

3人の場合

20立方メートル

4人の場合

24立方メートル

  • (注意)5人以上は、世帯人員が1人増えるごとに1か月あたりの認定水量に3立方メートルを加算します。
  • (注意)世帯人員の変更の際は、環境衛生課上下水道係へ届出が必要です。

この記事に関するお問い合わせ先

環境衛生課 上下水道係

〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代1804-1
電話:0943-32-1138/ファクス:0943-32-5164

メールでのお問い合わせ