人権・同和問題について学習しませんか?

 町民の皆さんに人権・同和問題について理解を深めていただくために次のような講座・講演会を開催しています。
 また、各種団体・企業が研修を開催される際のお手伝いや、人権啓発ビデオの貸し出しも行っていますので、勉強会や研修の折にはご活用ください。

同和問題啓発強調月間講座 『なるほど人権セミナー』

 福岡県では7月を同和問題啓発強調月間としています。その一環として広川町では、この強調月間中に講座を開催しています。3回にわたり同和問題をテーマに、研究者や問題解決のために実践活動している人から分かりやすくお話をしていただいています。

人権・同和教育講座 「ヒューマン・アルカディア『ひろかわ』セミナー」

 私たちの生活は社会の発展に伴って活動範囲が広がり、人と人とのつながりも多様化しています。その中では人権感覚を磨いて、人権に配慮した営みが必要です。
 10月・11月に、さまざまな人権問題について、テーマを変えて4回にわたり講座を開いています。各方面において活躍している人を講師に迎え心に訴える話をしていただいています。

住みよい町づくり懇談会(人権・同和教育巡回講座)

 町内行政区を巡回し、区民の皆さんに人権・同和問題に対する正しい理解と認識の高揚を目指すため実施しています。毎年7行政区を目途に地区公民館において、生活に関連した人権のお話と懇談を行っています。

「心をつなぐ"ひろか和"の集い」 『人権講演会』

 心がかよいあった町を築いていくことを目的にして、「心をつなぐ“ひろか和”の集い」を人権週間(12月4日~10日)期間中、またはその前後に開催しています。全国で活躍されている著名な講師を迎えての「人権講演会」が組まれています。
 そのほか、人権ポスター・標語の展示や障がい者福祉啓発、人権擁護委員による人権啓発なども行われます。

各種団体開催の研修会について

 今、社会状況の変化は著しいものがあります。人々の価値観も日常生活の様子も大きく変化しています。人々はこれまでに身につけた知識や考え方だけでは対応できなくなっています。充実した生活、人間関係の構築、社会に貢献していく企業活動を進める一つとして「人権」についての研修会は有益です。
 地域、企業、各種団体などで人権問題について研修会を計画される際、内容や講師選定でお困りのときはご相談ください。研修テーマに添った内容を一緒に検討したり、講師をご紹介するなどの支援体制をとっています。

啓発ビデオ貸し出し

 学校・地域・家庭・職場そのほかさまざまな場での、人権尊重の精神を育成していくために活用していただこうと、人権啓発ビデオの貸し出しを行っています。
 対象も児童向きのアニメーションから一般向けまであり、ドラマ仕立てやドキュメント、時代の考察を加えたものなどさまざまです。上映時間も15分程度のものから1時間を越すものまで学習時間にあわせて使用できます。ご希望のビデオがない場合は、近隣の機関へ問い合わせをします。
 お気軽にご活用ください。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 人権・同和教育係

〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代1804-1
電話:0943-32-0093/ファクス:0943-32-4287

メールでのお問い合わせ