「緊急事態宣言」の発令を受け対策本部を設置しました

新型コロナウイルス感染症対策本部

町民の皆様へ

1月7日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発出されました。
その後1月13日に緊急事態措置を実施すべき区域に福岡県が加えられ、期間は令和3年2月7日までとされていました。
その後2月2日に緊急事態宣言の期間が3月7日まで延長され、福岡県については、感染状況や医療提供体制を踏まえ、引き続き対象区域とされました。

この措置を受け、広川町では「広川町新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました。

広川町では、県、関係機関と連携し、情報収集に努めた上で、感染防止対策の徹底を図るとともに、的確な情報提供に努めてまいります。

町民の皆様におかれましては、引き続き、手洗い、うがい、消毒等の感染予防策の徹底をお願いするとともに、不要不急な移動等は控えていただき、感染拡大防止にご協力いただきますようお願い申し上げます。

福岡県における緊急事態措置については「 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態措置について (外部リンク) 」をご覧ください。