被保険者証(保険証)の更新・再発行

保険証の更新

国民健康保険の保険証は毎年8月に更新となります。
7月中に世帯主あてに世帯の国保被保険者全員の保険証を「簡易書留」で郵送しますので、届いたら確認してください。

簡易書留のため、不在などの理由により、郵便局が持ち帰ることがありますので、役場窓口での受取を希望される人は、事前に申し出ください。

国民健康保険税を納期限までに納付しましょう

保険証の更新時期に保険税に一定以上の滞納がある場合、保険証は郵送できませんので、代わりに通知文書を郵送します。
その場合、役場窓口での更新手続きとなり、併せて納税相談をお願いする場合もあります。

保険証などの再発行

保険証を紛失、汚損、破損した場合は、再交付を受けることができます。
限度額適用(標準負担額減額)認定証の再交付についても同様の手続きとなります。

申請に必要なもの

  • 国民健康保険関係書類再交付申請書
  • 世帯主の印かん(朱肉を使うもの)
  • 世帯主と再発行が必要な人のマイナンバーが確認できる書類
  • 届出人の身分証明書(マイナンバーカード、運転免許証など)

(注意)届出人が同一世帯の人ではない場合、委任状または対象世帯主が保持する公的証明書(運転免許証・保険証など)の提示が必要となります。上記が確認できない場合、窓口での交付はできませんのでご了承ください。後日、簡易書留にて郵送いたします。

受付窓口

住民課 国保・年金係 4番窓口

この記事に関するお問い合わせ先

住民課 国保・年金係

〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代1804-1
電話:0943-32-1112/ファクス:0943-32-5164

メールでのお問い合わせ