第5回子ども遊び場づくりワークショップ

1月22日(月曜日)19時00分より、第5回子ども遊び場づくりワークショップが開催されました。

資料がテーブルに置かれてあり、年配の男性が立って話をしているのを聞いている4人の男性の写真

この日は10人の委員が出席し、前回のワークショップおよび11月26日(日曜日)に開催された子どもの遊び場実証実験「チルドレンズパーク2」の振り返りを行った後、次年度以降の「子どもの遊び場づくり」について協議を行いました。

はじめに、2回開催した「チルドレンズパーク」の実証実験を経て、子どもの遊び場づくりの効果について評価を行いました。評価にあたっては、「シンボル性について」「遊びの内容や遊び道具について」「仲間づくりについて」「体力や創造力の向上について」の4つの項目について協議が進められ、チルドレンズパークが一定の効果をもたらすことがわかりました。

次に来年度の事業内容について協議が進められ、第一候補地となった竜光寺公園の整備について協議が進められました。委員からは、「竜光寺公園の再整備であれば、見通しを良くする必要がある。」などの意見が出されました。また、移動遊具「あそびボックス」の考え方についても議論が進められました。

この記事に関するお問い合わせ先

建設課 都市計画係

〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代1804-1
電話:0943-32-1157/ファクス:0943-32-4287

メールでのお問い合わせ