第1回子ども遊び場づくりワークショップ

第1回子ども遊び場づくりワークショップで手に紙を持って立っている男性と、向かい側に立っている女性の写真

9月2日(土曜日)13時30分より、第1回子ども遊び場づくりワークショップが開催され、16人の委員が出席し、子どもの遊び場づくりの議論を始めました。

初日となったこの日は、委員に委嘱書が交付され、3グループに分かれて、遊び場について話し合いがなされました。子どもの遊び方は、1980年代のゲーム機の出現により、大きく変わりました。グループ協議では、遊び場を創る意義についても議論が進められました。

また、事務局より9月10日(日曜日)に子どもの遊び方に関する実証実験を行うため、町民交流センター「いこっと」で、「広川チルドレンズパーク」を開催することが伝えられ、その内容などの説明がなされました。

ワークショップの参加者達が3つに別れ、前方のプロジェクターが映し出された横に立っている男性の話を聞いている写真

ワークショップ資料

この記事に関するお問い合わせ先

建設課 都市計画係

〒834-0115
福岡県八女郡広川町大字新代1804-1
電話:0943-32-1157/ファクス:0943-32-4287

メールでのお問い合わせ