本文

第4回広川町チルドレンズパークワークショップ

更新日:2018年11月1日このページを印刷する

10月14日(日曜日)午後5時より、第4回チルドレンズパークワークショップを開催しました。

第4回ワークショップの様子

今回のワークショップは、広川チルドレンズパーク3(ヒロチル3)の開催が台風の接近で中止となったため、急きょ開催することになったワークショップで、今回から久留米大学の人間健康学部から満園教授、鍋谷教授、野田准教授の3名も参加頂き、ヒロチル3で予定していたトランポリン、そうめん流し風〇〇流し、水風船ストラックアウトの3つのプログラムを準備して、関係委員の家族で実証実験を行いました。

このプログラムは、そうめん流し風〇〇流しと水風船ストラックアウトは、ワークショップ委員から提案された内容だったので、うまくすくうことが出来るか、水風船の割れる影響など、次回に取り組む場合の問題点などを検証しました。

ワークショップの様子(久留米大学教授説明)

最後に、久留米大学の満園教授より、子どもの体力低下の現状と遊ぶ力による体力づくりについてご教授頂きました。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 都市計画係 ]
〒834-0115 福岡県八女郡広川町大字新代1804-1  Tel:0943-32-1157 Fax:0943-32-4287 メールでのお問い合わせ