本文

非核・恒久平和の町宣言に関する決議

更新日:2017年6月16日このページを印刷する

恒久平和は、人類共通の念願であり、国際的な核軍備拡大競争はあらたな核戦争の危険を増大させている。

わが国は核被爆国として、また平和憲法の精神からも再び広島・長崎の惨禍を絶対に繰返させてはならない。

われわれは、命の尊厳を強く認識し、非核三原則が完全に実施されることを願い核兵器廃絶を全世界に訴えるとともにこの人類普遍の大義に向って不断の努力を続けることが肝要である。

よって、広川町は平和への誓いを新たに決意し、ここに「非核・恒久平和の町」を宣言する。

以上決議する。

昭和59年6月27日

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 行政係 ]
〒834-0115 福岡県八女郡広川町大字新代1804-1  Tel:0943-32-1255 Fax:0943-32-5164 メールでのお問い合わせ