本文

2016 アジア太平洋こども会議・イン福岡(1)

更新日:2016年9月29日このページを印刷する

アジア太平洋こども会議・イン福岡(APCC)への参加も今年で3年目となりました。今年は、7月15日から23日まで、九日間バヌアツ共和国からの4人の子ども達と引率者を受け入れました。
受け入れ準備からバヌアツの子ども達が広川町に滞在中の様子を紹介します。

 受け入れ準備 5月から7月

バヌアツの子ども達を迎えるために、5月から三ヶ月かけてウェルカムパーティーの企画や準備を重ねてきました。出迎えるときのうちわやポスターを作ったり、出し物の練習をしたりしました。第二回ミーティングでは以前バヌアツに住んだ経験のある人に講師として来てもらい、バヌアツについて、お話していただきました。そのほか、事前に竹を切ったりと、地域の人達が協力して、バヌアツと広川町の子ども達が交流できるきっかけづくりの準備をしてくださいました。

受け入れ準備

 

ポスター

 

 

受け入れ準備
受け入れ準備

 

受け入れ準備

 

 

 

 表敬訪問 7月15日(金曜日)

広川町役場でバヌアツ団を出迎え、渡邉町長と吉住教育長の表敬訪問を行いました。バヌアツ団の引率者であるリチャードさんは、「今回広川町で、私たちを受け入れてくださりありがとうございます。皆さんのあたたかい歓迎に感謝申し上げます。バヌアツの子ども達にとっても、ホームステイや地域の人と交流することで、日本文化への理解が深まる貴重な経験になると思います。」と話してくれました。町長からはみずみずしいぶどう、バヌアツ団からは木でできたバヌアツの守り神の置物が贈られました。

表敬訪問
表敬訪問
表敬訪問
表敬訪問

ウェルカムパーティー7月15日(金曜日)

はなやぎの里でホストファミリーを中心に地域の人でウェルカムパーティーを行いました。和太鼓での歓迎から始まり、バヌアツの子ども達は民族衣装での伝統的なダンス、広川町の子ども達はソーラン節を披露しました。歓談のあとは、じゃんけん列車やふるさとの手話をして盛り上がり、とても楽しい時間を過ごしました。

ウェルカムパーティー
ウェルカムパーティー
ウェルカムパーティー
ウェルカムパーティー

広川まち子ちゃんも歓迎に来てくれました。ホストフレンドの森彩花さんが、願いを込めて七夕の書初めをしてくれました。

ウェルカムパーティー
ウェルカムパーティー
ウェルカムパーティー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ まちづくり係 ]
〒834-0115 福岡県八女郡広川町大字新代1804-1  Tel:0943-32-1196 Fax:0943-32-4287 メールでのお問い合わせ