本文

石人山古墳(武装石人)

更新日:2016年1月26日このページを印刷する

施設について

石人山古墳(武装石人)

全長107メートルの前方後円墳の墳丘上に、石棺を守るガードマンである武装石人(阿蘇溶結凝灰岩製)が立っています。
場所は、前方部と後円部のくびれのところです。

石人の身長は約2メートル。「よろい」と「かぶと」を身につけています。
現在顔はのっぺらぼうになり、上半身の模様は不鮮明になっていますが、江戸期の模写図には目・鼻・口が描かれ往時をしのぶことができます。

住所

〒834-0122
福岡県八女郡広川町大字一條1436番地2

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。