本文

一條 六地蔵自然石板碑

更新日:2016年1月26日このページを印刷する

施設について

一條 六地蔵自然石板碑

広川町指定文化財第4号 有形文化財(書跡)

天正15年(1587年)に、豊臣秀吉が島津征討に赴いた際の往復路(太閤道)の辻に1基立っています。
自然石(緑泥片岩)の1枚石に六地蔵が陽刻された六地蔵塔婆です。

年代は室町時代後期の作と推定されます。

住所

〒834-0122
福岡県八女郡広川町大字一條850

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。