本文

病児・病後児保育施設『おひさま』の利用について

更新日:2015年11月5日このページを印刷する

 病児・病後児保育施設『おひさま』の利用について

 保護者の仕事やそのほかのやむを得ない理由により、病気や病気回復期の児童を昼間家庭でみることができない場合に、看護師や保育士がいる専門の施設で一時的に預かり、保護者の子育てと就労の両立を支援します。

 『おひさま』を利用できる人

 以下の(1)から(3)をすべて満たし、事前に福祉課にて登録をしている人

 (1)入院の必要はないが、病気または病気の回復期の状態で安静の必要があるお子さま
 (2)保護者が、勤務や傷病、出産、事故などの事由により家庭で育児ができない状況にあるお子さま
 (3)生後3か月から小学6年生までのお子さま

 利用期間と利用時間

 ○利用期間
 月曜日から土曜日
 (日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日)はお休み)

 ○利用時間
 午前7時30分から午後6時まで

 ※原則として、連続7日間以内

 利用料金

 ○広川町に居住している人 1,000円(1日利用)

 ※生活保護世帯の人は無料です。
 ※食事・ミルク代、医療費などは含まれていません。
 ※病状に変化があった場合は、施設の判断により医師に診察を求める場合があります。診察にかかった費用は、保護者にご負担いただきます。
 ※半日(5時間15分以内)利用の場合は、上記料金の半額です。

 注意事項

 ・食事、おやつ、ミルクなどは原則として持参です。
  (持参できない場合は、実費が必要です)
 ・けが、障がい、重度のアレルギー体質などにより、受け入れが困難と判断した場合は、予約の取り消しまたは中途退所を求めることがあります。
 ・『おひさま』では、感染症の児童も預かります。専用の別室で預かりますが、感染する可能性があります。
 ・容体が悪化した場合は、保護者に連絡し保護者の責任で「かかりつけ医」を受診していただきます。

 『おひさま』の地図

  『おひさま』の地図はこちら

 利用の人法

 (1)登録

 『おひさま』を利用したい人は、原則として事前に登録が必要です。登録するときは、印鑑をご持参ください。

 ◆事前登録
 広川町役場 福祉課 子育て支援係
 Tel 0943-32-1113

 (2)電話予約・利用申込

 実際に利用したいときは、別途、利用の申し込みが必要です。原則として、前日までに『おひさま』へ電話予約をしてください。
 ※直接『おひさま』での登録・利用申込も可能です。前日までに電話予約ができず、当日利用希望する人も、まずは『おひさま』にお電話ください。

 ◆電話予約・利用申込
 病児・病後児保育施設『おひさま』
 八女郡広川町大字太田410-3
 Tel・Fax 0943-32-6103

 (3)かかりつけ医から『おひさま』への「かかりつけ医師連絡票」

 利用前日または当日、『おひさま』においでになる前に、かかりつけ医から「かかりつけ医師連絡票」を記入してもらってください。
 ※「かかりつけ医師連絡票」がないとご利用できません。

 ※「かかりつけ医師連絡票」はページ下からダウンロードできます。

 (4)利用

 「利用申込書兼病状連絡票」を記入していただき、かかりつけ医からの「かかりつけ医師連絡票」とあわせて『おひさま』へ提出し、利用してください。
 ※定員は原則6人です。

 ※「利用申込書兼病状連絡票」は、ページ下からダウンロードできます。

 ◆利用時に持参するもの
 母子手帳、健康保険証、乳幼児医療証、昼食・おやつ、ミルク・哺乳びん(乳児のみ)、タオル・バスタオル、着替え一式(2組)、紙オムツ、くすりなど、利用料金

 ダウンロードファイルはこちら

かかりつけ医師連絡票 [PDFファイル/62.83キロバイト]
利用申込書兼病状連絡票 [PDFファイル/98.91キロバイト]

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 子育て支援係 ]
〒834-0115 福岡県八女郡広川町大字新代1804-1  Tel:0943-32-1113 Fax:0943-32-5164 メールでのお問い合わせ