本文

母子健康手帳・妊婦健康診査補助券を交付します

更新日:2021年1月20日このページを印刷する

 

 母子健康手帳の交付について

 妊娠の届出をした人に、妊娠・出産および乳幼児の育児に関する一貫した健康記録である母子健康手帳を交付します。母子健康手帳の交付を受ける場合は、妊娠届出書と本人確認書類をご持参ください。手続きにおいて必要な本人確認書類は、マイナンバーカード・運転免許証のいずれか、また写真表示のないものについては2種類(例:健康保険証、住民票の写し)です。

 妊婦健康診査補助券について

 補助券に表記されている検査項目については無料で受診することができます。表記されていない検査を必要に応じ実施した場合は、自己負担となります。また、補助券は金券として扱い、再発行はできません。

 福岡県・佐賀県・大分県以外の医療機関での妊婦健康診査受診について

妊娠届出時に、里帰り先など(福岡県・佐賀県・大分県以外)の医療機関での妊婦健康診査を受診する人は、窓口にて「広川町里帰りなど妊婦健康診査費届出書」を提出してください。 助成金交付申請は、出産日から1年以内に「広川町妊婦健康診査助成金交付申請書」を提出してください。その際、下記のものを持参してください。 

○母子健康手帳
 ○14回のうち、未使用の妊婦健康診査補助券
  (妊婦健康診査の結果については記入のこと)
 ○医療機関が発行した領収書
  (受診者氏名、受診年月日、領収金額、保険適用外の妊婦健康診査費用であること。また、医療機関などの名称・住所が確認できるもの)
 ○本人名義の預金通帳
  (ネット銀行は不可。ゆうちょ銀行は、「振込用の口座」が通帳に記載されていること)
 ○認印

 妊婦歯科健康診査補助券について

 妊娠の届出をした人に、妊婦歯科健康診査補助券を交付します。

 新生児聴覚検査補助券・産婦健康診査補助券について

 妊娠の届出をした人に、新生児聴覚検査および産婦健康診査補助券を交付します。それぞれにかかる費用について 一部助成いたします。補助券は 八女市・筑後市・久留米市(一部を除く)の医療機関で使用できます。それ以外の医療機関を受診された場合は 受診日から6か月以内に 窓口にて助成金交付申請をしてください。その際、下記のものを持参してください。

○母子健康手帳
 ○(医療機関で受診結果が記入されている場合)上記の補助券
 ○医療機関が発行した領収書
  (受診者氏名、受診年月日、領収金額、保険適用外であること。また、医療機関などの名称・住所が確認できるもの)
 ○申請者(生まれた子の保護者)名義の預金通帳
  (ネット銀行は不可。ゆうちょ銀行は、「振込用の口座」が通帳に記載されていること)
 ○認印

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 子育て支援係 ]
〒834-0115 福岡県八女郡広川町大字新代1804-1  Tel:0943-32-1113 Fax:0943-32-5164 メールでのお問い合わせ