本文

筑後七国ホークス応援大使が誕生しました

更新日:2018年6月15日このページを印刷する

若鷹選手11人が筑後七国を応援します!

筑後七国(柳川市、八女市、筑後市、大川市、みやま市、大木町、広川町)と福岡ソフトバンクホークスは、平成26年7月に「地域連携協定」を締結し、これまで野球教室の実施や観戦チケット提供など、相互の発展に努めてきました。

このたび地域の認知度向上や魅力の発信などによる地域活性化を図るため、ホークスの選手を筑後七国ホークス応援大使に任命しました。

大使の役割・任命される選手

大使の役割

  • 自治体が作成するポスター・パンフレットなどへの登場
  • 自治体に大使が訪問したり、町民と交流するふれあい活動の実施
  • 記念品の贈呈(大使全員のサイン入り鷹の祭典ユニフォーム) など

任命される選手

2018年新入団選手11人(育成選手6人を含む)

応援大使

応援大使から広川町にメッセージが届きました!

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 政策調整係 ]
〒834-0115 福岡県八女郡広川町大字新代1804-1  Tel:0943-32-0106 Fax:0943-32-5164 メールでのお問い合わせ