本文

「自然と歴史を活かしたまちづくり」について住民協議

更新日:2014年10月14日このページを印刷する

 「自然環境と歴史」をテーマにワールドカフェの実施

 平成26年9月28日(日曜日)、町民交流センター「いこっと」において、「自然環境と歴史」をテーマにしたまちづくりカフェが開催されました。
 この日のワークショップには31人の町民が参加し、6テーブルに分かれて自然や歴史、町の特産品、景観、伝統行事などについて意見交換がなされました。

Img_118_4
Img_118_5
Img_118_6
Img_118_7

 主な意見【課題】

 ・地域の行事を他の地域では知らない。
 ・広川町の魅力などPRが不足している。
 ・川が汚れてきた。
 ・空き家や休耕地が増えてきた。

 主な意見【対策】

 ・ごみ拾いや清掃活動などボランティアの推進
 ・花植え活動
 ・ホタルの飛び交う町へ(河川の清掃など・ふれあい活動)
 ・桜や楠など町の景観・銘木のPR
 ・名所観光マップの作成

 意見の取りまとめ

「自然と歴史を活かしたまちづくり」に関する意見一覧 [PDFファイル/484.00キロバイト]

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 政策調整係 ]
〒834-0115 福岡県八女郡広川町大字新代1804-1  Tel:0943-32-0106 Fax:0943-32-5164 メールでのお問い合わせ